ハチミツの中でも抗菌効果が高いマヌカハニー。

ハチミツ

ハチミツ専門店で1度マヌカハニーを試食させてもらったことがあって…

ビックリするくらいおいしくなくて いつものハチミツ感覚でいたのでえっ~でした。

それ以来 いいことづくしのマヌカハニーわかっているのにビビってしまって手が出せず…

ネットで探していたところ「キャラメルのようなコクのマヌカハニー」

おいしそう!!!買ってみることにしました

 

マヌカハニー

 

このマヌカハニーはおいしいです

 

マヌカハニーとは?

ニュージーランド原産の「マヌカ」の木から採れる特別なハチミツ。

古来より、ニュージーランドの先住民族・マオリ族が秘薬を宿す「復活の木」として風邪・解熱・外傷の治療目的に使われてきた薬木です。

ヨーロッパでは「ティーツリー」とも呼ばれています。

 

マヌカハニー効果・効能

ピロリ菌・花粉症・アトピー・インフルエンザ・ノロウイルス

咳・喉の痛み・虫歯予防・口内炎・歯肉炎・腸内環境の改善

免疫力アップ・ニキビケア・糖尿病の改善・切り傷など

 

マヌカハニーの「UMF」「MGO」って?

マヌカハニーは、数字で殺菌作用・含有量などが表示されています。

「UMF」が抗菌効果で、消毒液の濃度と比較した抗菌程度。

例えば「UMF10」なら溶液10%と同じ抗菌力を持つことになります。

「MGO」が成分の含有量で、殺菌力の元・メチルグリオキサールが何g入っているか、という数字になります。

MGO/UMF 対象目安

UMF5+ = MGO30+(栄養補給におすすめ)
UMF10+ = MGO100+(日常生活に役立つ)
UMF16+ = MGO250+(十分な抗菌活性レベル)
UMF20+ = MGO400+(人の持っている消化作用に役立つ十分な抗菌活性レベル)
UMF25+ = MGO550+(高い抗菌活性レベル)

 

 

我が家では喉がちょっと調子が悪いなっと思うとティースプーン1杯舐めたり、

鼻の調子悪い時は、マヌカハニーを綿棒につけて鼻の奥に入れてヌリヌリ…

すぐに調子がよくなります。

マヌカハニー本当にすごい!!!

ちなみに我が家はマヌカハニー10+です。

 icon-check ハニーマザーのマヌカハニーはこちら